30代 服選び

30代になってからの服選び

30代からの自分自身のスタイル

メンズファッションも30代にもなりますと、若さを前面に押し出したアメカジやスポーティなファッションは中々受け付けにくくなる傾向があります。
その身に染み付いた人生経験が良くも悪くも方向性と言うものを決めてしまっている時期で、それに合わせるか、ミスマッチで意外性を演出するかで大きく変わってしまいます。

 

大切なのはしっかりと自分で軸を決めると言う事で、シックで落ち着いた雰囲気を演出するのであれば、色味が弱めのものに温かみのある素材を利用する事で優しい空気を出す事ができます。
カジュアルなものだとデニムやカットソーなどで清潔感を演出しつつ適度なラフさをコーディネートしても良いかもしれません。

 

若さと言うのはどのような服でも着こなすパワーを与えてもくれますが、30代の人間がスタイルを定着させたものはまた違った味があり、目指すべきポイントでもあります。
もし本格的に探すのであれば、まずは通信販売を行なってみるのも良いでしょう。
返品可能な場所という前提はありますが、自分のベストを探すと言うのであれば、じっくりと時間をかけて探す事のできるネット上での検索をお勧めします。

 

店で実物を見るのは重要な事ですので、もちろん店に足を運んでも問題ありませんが、どんな商品があるのか、という思考の時点ではネットによる情報検索は膨大な数のカタログを見ているのと同義です。
方向性をある程度決めてからでも店に足を運ぶのは遅くありません。
そうやって通販である程度試行錯誤を繰り返す事によって。自分が何を望んでいるのかその傾向が現れてくるはずです。

 

次はその傾向を肉付けしていく事になります。
お店で店員に相談してみるのも良いですしファッション雑誌で確認するのも良いでしょう。

 

しかし、30代と言うものを前面に押し出す事になると、ある程度の落ち着きと清潔さは求められる傾向がありますので、それに従うかどうかを考えておく事はするべきです。
ファッションとは相手にどう見られるかが重要ですから、脂の乗り切った30代としては幼稚と思われないだけのメンズファッションを確立する必要があります。
そうして完成した自分のオンリーワンはトレンドに乗る必要も無い、自分の為のおしゃれです。

 

今まで親しんできた服飾や世界観の集大成ですから、見せるのも気恥ずかしいかもしれません。
ですが、その人生経験こそが強みでもあります。多くの人に高評価をして貰えるのならば、それに勝る喜びはありません。

 

 

まずは自分のファッションの方向性を決める。
ネットで色々検索して、いろんなファッションを参考にしてみる。気に入ったものがあればそのテイストでGo!
ただ流行に流されるのではなく、さりげなく取り入れながら自分なりに楽しんでみる。

 

30代のメンズファッション

30代のメンズファッションといえば、一番何を着ていいのかわからなくなってしまう歳頃ですよね。
子供を持ち、育メンパパファッションな方もいれば、バリバリの仕事ができるメンズファッションの方もいて様々です。
30代といえば、芸能人の方は今をときめく男性俳優さんやモデルさんが多くいますよね。
注目するのは最近ドラマで活躍中の、綾野剛さん。瑛太さん。向井理さんやEXILEのメンバーなど。
おしゃれでイケメンな方々が多いと思います。

とくに参考としたいのは綾野剛さんや瑛太さんです。
ファッション雑誌でも、とてもおしゃれでクールなコーディネートを紹介してたりして、とても参考になると思います。
瑛太さんは、Tシャツをスタイリッシュに着こなす姿をよく見かけますよね。綾野剛さんは、少し地味な色合いを綺麗にあわせて大人な男性らしいファッションをしていると思います。

最近放送されていた「最高の離婚」でもおふたりででていらしていろんなファッションで、場面を魅了していました。
私も参考にしながら、テレビを見ていました。身近でなくても、テレビの存在や雑誌でそんな方々のファッションを参考にするのもいいかもしれませんね。
女性の側からしては、10代〜20代の若すぎるファッションからは少し観点をずらして落ち着いた大人らしい服装をしてほしいなと思います。
要は年齢にあった格好をしてほしいなと思います。

柄物は、少し小柄な感じのものに変えたりキャップからハット帽に変えたり。でも靴下は派手にして遊んでみたりして。
できる大人っぽさのファッションを楽しんでほしいなと思います。
地味でも派手でもない、でも落ち着いているファッションを着こなしてほしいなと私は思います。

ちなみに、街を歩く30代のメンズファッションはやはり子供の有無で少しかわってくるのでしょうか。
子供のいるお父さんは、Tシャツに短パンなど比較的動きやすい格好をしてるのが目につきます。
子供がチェーンや、装飾品(アクセサリーなど)にひっかっかって怪我などしてしまったり汚してしまったりしたら大変です。
ちゃんとお父さんらしい格好を心がけている方が多いと思います。
一方まだ結婚もしていない、男の方は20代より少し高級なものを身につけているファッションを多くみかけます。
高い時計をかったり、財布をみにつけたり。できる男らしいファッションが多いのが特徴ですよね。
きちんときがざっている男の方も素敵ですよね。

 

雑誌やドラマで好きな俳優さん、カッコいいと思った俳優さんの服装をよく観察してみましょう。 今トレンドにのっている人を参考にすると良いですね。 ドラマで使われた服装がすぐに完売になったりもします。 まったく同じブランドの同じ商品を買う必要はありません。 どんな着こなしをしているかを隅々までチェックしてみましょう。
>>>メンズファッションの参考にこのサイトがおすすめです。

 

ホーム